読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイト入門ブログ~それなり

イチから始めるアフィリエイト入門ブログ

スポンサーリンク

在宅の恩恵が大きい! 主婦こそアフィリエイトの理由

 

f:id:sorenari77:20170403230133j:plain

 「1億総活躍社会」「女性も働く」には決して反対ではないものの、結婚や夫の転勤による引っ越し、妊娠による無言の肩たたきや肉体的負担などなど。さまざまな理由でいったん仕事を離れる女性もまだまだ多いと思います。 

かくいう私もそんな一人です。

深夜まで働くことも珍しくない職場で、妊娠した女性のほとんどが退職か配置換えという環境。配置換えは望んでいなかったため、妊娠を機に退職して、個人で仕事をするという形を取りました。

 

「今日、休ませてください」からの解放は値千金

f:id:sorenari77:20170403230344j:plain

退職後も元の職場から仕事の依頼が期待できたこともあり、個人事業主として在宅で仕事をする形を取れたのはラッキーな反面、収入が不安定になったのは否めず。

発注の間隔が空く度、「どこかで働こうかな…」という思いも脳裏をよぎるものの、小さい子どもがいるとどうしても避けられない急な体調不良…。働き始めたばかりの職場で、「今日休ませてください」と言う羽目になることを考えると、なかなか踏み切れず。

この「今日休ませてください」のプレッシャーというか、ストレスというかの嫌さ加減といったら、働く母親にとって本当に大敵なわけで…。収入が保証される社員のまま、在宅で働ける環境がしっかり整うことが、女性の活躍や出産の促進には一番効果的なのでは?と強く思うくらいです。

  

アフィリエイトなら、誰にでも在宅の仕事のチャンスが生まれる

f:id:sorenari77:20170403230734j:plain

もう少し収入が増えたら嬉しいけれど、パート代から子どもの保育園代を引いたらさほどの収入は見込めず。「今日休ませてください」のストレス、家事や育児にかけられる時間の減少=自由時間の減少を考えるとどうにも割に合わないような…と悶々とし、結局現状維持を続ける日々。

あと少し在宅の仕事が増えれば…と思っても、取引先のある仕事の場合は自分の思いだけではどうにもならず。「どうせしばらく家にいるし…」と始めてみたのが、私のアフィリエイトの始まりでした。

うまく稼げるかはまったく不明だったものの、家にいる間に「少しでも収入が増えればラッキー」程度の気持ちでのスタートでした。

 

自分のブログで行うアフィリエイトなら、取引先の都合などは関係なく誰でも始められ、もちろん在宅でOK。自分の都合に合わせて作業できるので、子どもの病気や行事などで肩身の狭い思いをすることもありません。

さらに初期費用も必要ないので、「働きたいけど…」の状態で現状維持している主婦に実はもってこいなのです。

 

まずは少しずつ…の気持ちがポイント

f:id:sorenari77:20170403231413j:plain

ここまでに触れた通り、主婦にとって何かとメリットの多いアフィリエイトですが、必ず稼げるわけではもちろんありません

アフィリエイトを始めてみたものの、なかなか収益が出ずに諦めてしまう人が多いのは事実ですし、アフィリエイトのコツを紹介するサイトで目にするような「月100万円稼ぐ」となると、初心者がいきなり達成するのは無理な場合がほとんどだろうと個人的には思います。

 

けれどある程度の期間、諦めずに地道に進めていくことができれば、月数万程度の収入を得ることは、それほど無理難題ではないとも思っています。

とは言え、外で働いたときのように「何時間働けば、確実に何円が手に入る」というわけではないので、「いつまでに何円を絶対稼ぎたい」という場合はおススメではありません。

 

一方反対に、

  • 子どもがある程度大きくなるまで数年は外で働けないから、とりあえず試してみたいと思う主婦
  • 外で働く負担の大きさを考えたら節約で乗り切るつもりだけれど、少しでもお小遣いが増えたら嬉しい
  • 自分のお小遣いとして、月に1万程度でも収入が増えれば嬉しい

 といった人であれば、アフィリエイト初心者であってもトライしてみる価値は十分あると思います。

ある程度軌道に乗るまでは“初期投資ゼロでやる”と決めておけば、途中でやめたとしてもお金の無駄がない点も主婦には嬉しいところ。興味が湧いたら気楽に試せる点もアフィリエイトのメリットですね。