アフィリエイト入門ブログ~それなり

イチから始めるアフィリエイト入門ブログ

スポンサーリンク

一つ目の無料ブログは? とりあえず好き・嫌いでいいと思う理由

 

f:id:sorenari77:20170411183309j:plain

いろいろな説明を読むより、思い切って一つ作ってみる方がブログの運営もアフィリエイトについても手っ取り早く理解できます。

たとえ失敗しても、時間以外は無駄にならないのが無料のブログを使うメリットですし、「アフィリエイトの練習になった」と思えば、費やす時間もただ無駄になるわけではありません。

ということで本ブログでも「アフィリエイト用のブログを始めて作成するときのコツ」など、より実践的な内容を早く紹介したいところなのですが、あと一つだけ基本的な事柄を扱いたいと思います。

それは「どの無料ブログを使うか?」です。

 

最低限の条件を満たせば、あとは好みでOK

f:id:sorenari77:20170411183056j:plain

無料ブログはかなりたくさん提供されていて、アフィリエイトOKなブログもいくつもあります。それらのブログの多くが、無料利用の間はブログサービスによる広告が表示され、有料コースに契約すると広告を外せるシステムを採用しています。

無料でブログを利用できるカラクリは、ブログサービスへの広告掲載スペースの提供ということですね。

人によっておススメにもだいぶ違いがある

では“どのサービスを選ぶか?”ということなのですが、個人的に「そこまで悩まず選んでOK」と思っています。

「無料ブログ サービス比較」などで検索すると、無料のブログサービスの特徴を比べているサイトは多くあり、いくつかチェックしてみると紹介者によって「おすすめのブログサービス」はかなりバラツキがあることがわかります。

異なるサービスをおススメしているサイトを何件か見比べてみると、それぞれのメリット・デメリットが分かりやすいと思います。

 

私個人としては、「最初のブログを作る前に」最低限チェックすべきと思っている点は以下の5点です。 

  • アフィリエイトが禁止ではない(Googleアドセンスも利用可)
  • 最初は無料で使える
  • 有料プランを契約すればパソコン、スマホ版の両方から、ブログサービスの広告を消せる
  • 有料プランで独自ドメインにできる
  • 有料プランの値段が払ってもよいと考えられる程度である

実際に利用してみないと分からないことも多いので、自分の中で「最低限必要だ」と考える条件をクリアしていて、「このサービスは良さそうだな」と思ったら、試しにブログを作ってみても損はありません。なんせ無料ですので。

複数作る内の1つと考えてみる

私が最初に利用するブログサービスにそれほどこだわらない理由の一つに、将来的に他のブログサービスも使うことになるだろうという予想も含まれています。

複数のアフィリエイトブログを無料ブログで運営する場合、いくつかのサービスに分けて運営することが薦められています。利用している無料ブログサービスが万が一急にサービスを停止した場合、1つのサービスに全てのブログを作っていたら、それらをまとめて失ってしまうからです。

そのため、今後アフィリエイトブログを増やすことを前提に考えると、最終的には「複数利用しているサービスの中の一つ」になる可能性が高く、そう思えばそれほど悩まずに選べるのではないでしょうか?

 

初めての無料ブログにオススメ!ポイントはSNS的機能 

f:id:sorenari77:20170411183029j:plain

私個人としては、「初めてアフィリエイト用ブログ」を作る場合の無料ブログサービスであれば、「はてなブログ」がおススメだと思っています。

先に挙げた条件は満たしてますし、何と言ってもありがたいのが、アクセスを「自ら集めにいく」ことのできるシステムが他のブログより多い点です。

どんなに魅力的なブログだとしても、作ったその日からジャンジャンとアクセスが得られるわけではありません。最初の1ヶ月ほどは、一日のアクセスが10件以下の場合もザラです。初めてのブログ運営でこの状況が続くと、どうしても気持ちが萎えてきてしまうので、その防止に役立つ機能があるかどうかはブログ歴が短ければ短いほど重要だと思っているからです。

 

グループ、スター、ブクマで自らアクセスを呼び込める

 その点「はてなブログ」には、以下のような便利機能があり、同じ「はてなブログ」を利用している人に簡単に自分のブログをアピールできます。

 

便利機能1:スター

はてなブログ独自の「いいね!」機能で、相手のブログに簡単に共感を伝えることができます。スターを送った相手が自分のブログを見に来てくれる可能性は高い。

便利機能2:はてなブックマーク

はてな独自のオンラインブックマーク機能。こちらもクリックで簡単にブックマーク可能。ブックマークをした相手が自分のブログを見に来てくれる可能性は高い。

便利機能2:はてなグループ

ブログをグループに登録しておくと、更新情報などがグループの画面に表示され、自分のブログを同じグループに所属している人に簡単に知ってもらえる。

 

「同じ趣味や考えを持つ人のブログに出向き、こちらからアクションを起こして相手にもブログを見てもらう」という行為は、こうした機能のないブログではなかなか容易ではありません。

これらの便利機能があることが「初心者はてなブログを使う」最大のメリットと言ってもいいでしょう。

 

その他のメリット・デメリットもチェック

 もちろん他にもよい点はあります。一方注意しなくてはならないデメリットもあります。その辺りも理解しておきましょう。 

はてなブログの長所・短所◆

<メリット>

  • 管理画面が使いやすい
  • カスタマイズを紹介している記事がネット上に多い 

<デメリット>

(記事の内容が薄く、アフィリエイトリンクばかり貼ってあるなど、あからさまにアフィリエイトだけを目的としたブログは削除されることがあるようです。記事の中の自然な流れでアフィリエイトリンクがあるのは問題はないということです)

  • 複数ブログを作った場合のIDが同じになってしまう(下記参照)

 

はてなブログを使うなら、絶対注意したいポイント

上記デメリットの最後にある「複数ブログを作った場合のID」については、特に注意したい点です。

はてなブログは、1つのIDで3つまで別のURLの無料ブログが作れるのですが、各ブログの製作者のはてなID」はすべて同じものが表示されてしまいます(2017年4月現在)。つまり、まったく無関係のブログとしてやっていきたいと思っていても、IDから管理者が同じであることがわかってしまうということです。

 

さらにスターやはてなブックマークを付けた時などに表示される「はてなIDのアイコン」をクリックすると、「メインブログ」に設定されているブログが表示されるというのも気になります。

例えば1つのIDで「食べ歩き」(メインブログ)と「読書」と「育児」など毛色の違うブログを3つ作った場合、どのブログの関係でつながった相手がIDをクリックしてくれるかはわかりません。しかし誰がどこでクリックした場合でも、表示されるのは「食べ歩き」(メインブログ)になってしまうということです。

3つまで無料のブログが作れるとは言え、制作者が同じだとバレてもよい、「同じようなテーマの派生サイト」以外は作りにくいと思っておきましょう。

 

上記の理由から、はてなブログで「まったく別のブログ」をもう一つ作りたいときは、ID自体をもう一つ作る方がよいでしょう。

ただし、このIDの追加もやや注意が必要で、同日に数個のIDをまとめて作ると削除されることがあるそうなので注意したいところです。

 

このように若干の注意点はありますが、「アフィリエイト禁止」のブログではありませんし、とりあえず一つブログを作ってみる分には不都合はありません。

初心者の悩みNo1であろうアクセス問題の味方ブログとして、一度活用してみて損はないですよ。